スタッフ紹介

事務局としての役割を果たすスタッフです。

「組織が生き残りかつ成功するには、チェンジ・エージェントすなわち変革の機関とならなければならない。変化をマネジメントする最善の方法が、自ら変化をつくりだすことである」(ドラッカー著『ネクスト・ソサエティ』)
 

加藤 晴士

昭和42年生まれ
関西学院大学経済学部卒業
広告代理店経営。

東証一部上場食品会社・美容業界大手等の関西のマーケティングのお手伝いをしています。
チェンジ・エージェントとして、目まぐるしく変化する時代に即応し、
クライアントにとって常に最適な広告・マーケティングとはなにかを日々追い求めています。
「夢」を持つ人が好きです。「夢」をアツく語りあうことが大好きです。

 

坂井 一宏

昭和42年生まれ
関西学院大学経済学部卒業 
人事労務およびコンサル事務所 副所長。
周りから『自分のことのように友人のために動く』と言われます。
知り合った仲間の長所を見つけ尊敬し好きになり、他の人に熱く語ってしまう癖があります。
大学卒業後、監査法人系IT会社勤務。
大手電機総合メーカーの、人事、利益管理&代理店政策、営業支援、ワークフロー改善等、主要政策の仕組み作り&定着化に8年にわたり参画。
約10年前より現職。顧問先は、従業員1名の会社から数百名までさまざまな中小企業約50社。
ここで、もまれ、悩み、試行錯誤、そして成長させて頂きました。
同友会10年間在籍。最近3年間は例会副委員長をつとめ、同じ中小企業の経営者の悩みを共有するとともに、経営者と社員がともに熱い想いで発展を実現する具体的な方法を勉強させて頂いてます。
事務所では、業績向上の実現・継続および社員の成長にむけ、  1社1社に本当に必要な目標や手法を一緒に考え、業務改善
プランを詳細に作成・提案し、あらゆる実務支援と問題解決を行っています。
顧客情報を独自開発システムでDB化し、あらゆる角度からの、情報提供・シミュレーションにより解決提案を行っています。
【所属団体】
中小企業家同友会、大阪青年会議所など。

 

衣笠 正洋

昭和42年生まれ。
中央大学法学部卒業
司法書士事務所勤務の後、現在飲食店開業準備中。
何か役に立てることがあればと参加しました。